イギリスの有名な食べ物と家庭料理♡本場のアフタヌーンティーとは?!留学日記②



こんにちは。

青山ひかりです。

前回のイギリス留学日記の感想やコメントをLINE@でいただけて嬉しいです♡

こうして毎日記事を更新してますが

皆さんから『こんなことが面白かった!次回はこんな記事を書いてほしい!』

などそんな嬉しいお声をいただくのでなるべく早く更新できるように頑張りたいと思います!

(皆さんからのコメントや可愛いスタンプにいつも元気をいただいています♡
リクエストや感想などありましたらお気軽にLINE@からメッセージくださいね^^)

①をまだ読んでいない方はこちらからお読みくださいませ♪

➡️イギリス はちみつ色の村♡コッツウォルズのチェルトナム留学①

.
さて、前回のイギリスのコッツウォルズ地方の簡単な紹介や留学を決めた理由などを書きましたが

今回は気になる方も多いのではないでしょうか!

イギリス料理の家庭料理や有名な食べ物を紹介していきたいと思います!

イギリスで一番美味しかった果物

まず、皆さんもイギリス料理はまずいんじゃないの?

そんなイメージがあるかもしれませんが美味しい家庭料理もあります^^

私の感覚だと油っこかったりお肉や小麦が中心なのでお魚を生で食べたりお米を主食にしている日本人にとってあまりイギリスの食事や食べ物が合わないのかもしれません。

基本的に朝はトーストかシリアルに果物かヨーグルト。

昼はサンドイッチにフルーツのような簡単な食事。

果物はスーパーでも種類が豊富で毎朝出してくれる果物が楽しみでした^^

とくに現地ではまったのがこちらのピーチ。

ひらべったくて本当に甘くて美味しいのです!

しかも値段が安くいちごも1パック日本の倍くらいの量が入っています。

私はオーガニックスーパーで学校帰りのこのピーチを買っておやつに食べていました 笑

果物は豊富ですしオーガニックの野菜や果物も普通にスーパーで手に入ります。

イギリスのオーガニック事情については別記事で深くお話したいと思います。

イギリス料理はまずい!?イギリスの家庭料理と有名な食べ物

イギリス留学はホストファミリーでしたので毎食ランチパックも全て手作りで作ってくれました。

ファザーが料理好きで毎食イギリス料理をふるまってくれました。

マザーは料理が苦手。

一度だけこちらの全粒粉のトマトパスタを作ってくれたのですが辛すぎて食べられませんでした 笑

(ちなみにこちらもオーガニックのパスタです♡)  

続いてこちらはマッシュポテトにローストしたチキンに茹で野菜を添えたもの。

留学中はとにかくポテト尽くしの毎日でした。

あらゆるメニューに姿を変えてポテトが登場します 笑

マッシュポテトはバターがたっぷりで濃厚で上品な味。

オーブンで丁寧に焼いたチキンのローストも絶品です♡

お次はオムレツです。

ポテトを揚げるフライが家庭には必ずあるそうで自家製のポテトフライです。

卵は近所にある直売所で毎回新鮮な卵を手に入れていました。

そのためこちらも平飼い卵。

卵の平飼い・ケージ飼いの違いについてはこちらの記事からどうぞ!

➡️有精卵と無精卵・平飼いとケージ飼いの違いを知っていますか?知られざる卵の実態とは?



イギリス料理はジャガイモのメニューがたくさん

こちらはまたポテトですね!笑

ポテトに新鮮なバターを添えて白身魚をグリルしたものになります。

イギリスのスーパーには魚がおいていないためこちらは冷凍のもの。

日本は当たり前にスーパーに魚が置いてありますがそのような設備もないので魚はスーパーにはほぼ売られていません。

またお刺身のように生で魚を食べる習慣もありません。

マルタの留学中もそうでしたが

魚を食べたい時は魚屋に行かないと手に入らないので自分で魚をさばくにも時間がかかるので留学中はほとんど魚を食べることができませんでした。

こちらは大学でのプレゼンが無事終わった時にお祝だ!と言ってファザーが大盛りで作ってくれたオムレツです 笑

私はホストファミリーに恵まれて毎日踊りながら料理をしたりパブに連れていってもらったり今では夢のような毎日を過ごすことができました。

途中日本食が恋しくなってスーパーで豆腐を買ったんです。

ですが醤油もご飯もないので結局日本に持ち帰ったというエピソードがあります 笑

日本食はかなり恋しかったのですが
(お米が全くないんです!)

ですがファザーの料理はとっても美味しかったので本場のイギリスの家庭料理を食べられることが毎日楽しみでしたね^^

イギリスの本場アフタヌーンティーとスコーン

イギリスといえば

有名なのがアフタヌーンティー。

現地のスコーン教室に行きアフタヌーンティーやスコーンの食べ方のマナーをレクチャーしました。

スコーンはバターと小麦の良い香りがたまらなく美味しいです。

こちらはいちごジャムとクロテッドクリームを添えて。

そしてこちらのスコーンがチーズ味のスコーンです。

チーズの香ばしい香りが食欲を注ぎます!

またイギリスは紅茶で有名なのはご存知の通り。

家庭には紅茶がとにかくたくさんありました。

素敵なマグカップとスコーンで午後のアフタヌーンティータイム。

スイーツはとにかく甘く、日本のスイーツの倍くらいありそうな感覚でした。笑

また大学でも午前中にスナックタイムが設けられているのも驚きました。

あとは授業中に先生がハリボーの特大袋を常に持っており、

質問に答えて当たったらお菓子がもらえるというイギリスらしい自由な学校生活がとても楽しかったですね^^

次回はイギリスのオーガニック事情について詳しく書いていきたいと思います♡

最後まで読んでくださりありがとうございます!

こちらの記事も併せてご覧くださいませ♡

 

➡️何でも「使い捨てが当たり前」の日本が学びたいイギリスのオーガニック事情。私たちが今変わるべき姿とは。

➡️イギリス はちみつ色の村♡コッツウォルズのチェルトナム留学①





体の内側からキレイになる♡
LINE@のご案内

体の内側からキレイになる情報を無料で配信しています。また、LINE@読者さん限定の情報を優先的にお伝えしています。

✔︎健康や美容に興味がある

✔︎体の中からきれいになりたい

✔︎ダイエットをしている

✔︎自分の内面や外見に自信を持ちたい

✔︎人と比べずに自分らしく生きたい

✔︎体に優しいものが好き

✔︎オーガニックやホリスティックビューティーが好き

一つでも当てはまった方♡

LINE@に登録して一緒に他では聞けないお得な情報をゲットしてインナービューティーライフを送りましょう♪

現在2つのLINE@を配信中。

登録は下記のリンクからどうぞ!

The following two tabs change content below.
青山ひかり

青山ひかり

青山ひかり インナースタイリスト 現在学生の傍ら女性のための健康 美容情報をお届けするOnly one girlのWebマガジンを運営。 17歳の時に突如食物アレルギー、アトピーや肌の疾患、ストレスによる過食などの様々な心と体の不調を発症したことをきっかけに食事療法、自然療法などを実践して改善させる。この経験から不調改善のための心と体の整えるセッションを2年前に開始。 その後イギリス、マルタに留学をきっかけに海外の暮らしやオーガニックライフ情報・自身の食物アレルギーの経験から、アレルギーを持つ方でも安心して食べられる除去食レシピを配信するライターを経験。 《ラジオ出演歴》沖縄FMラジオ・かわさきFMラジオ・レインボータウンFM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

青山ひかり

青山ひかり インナースタイリスト 現在学生の傍ら女性のための健康 美容情報をお届けするOnly one girlのWebマガジンを運営。 17歳の時に突如食物アレルギー、アトピーや肌の疾患、ストレスによる過食などの様々な心と体の不調を発症したことをきっかけに食事療法、自然療法などを実践して改善させる。この経験から不調改善のための心と体の整えるセッションを2年前に開始。 その後イギリス、マルタに留学をきっかけに海外の暮らしやオーガニックライフ情報・自身の食物アレルギーの経験から、アレルギーを持つ方でも安心して食べられる除去食レシピを配信するライターを経験。 《ラジオ出演歴》沖縄FMラジオ・かわさきFMラジオ・レインボータウンFM