生理のむくみやイライラの対処法とオススメの食べ物で根本的な改善をしよう!



こんにちは。

青山ひかりです^^

ぞくぞくとLINE@でもリクエストやメッセージをいただいています!

みなさんからの感想・リクエストお気軽にいただけたら嬉しいです^^

先日書いた米粉の記事の反響が大きくありましてとても嬉しいです♡

グルテンフリーの米粉のスノーボールレシピ♡ノンオイルでお肌のトラブル解消!

さて今回もLINE@読者さんからいただいた質問にお答えしていきたいと思います^^

生理のむくみやイライラの対処法とオススメの食べ物

こんにちは♡

ポコチャみてくださり嬉しいです〜!

生配信はお恥ずかしいのですがリアルでお話している感覚なのでこれからも配信続けていきます^^

みなさんもぜひ遊びにきてくださいね♡

視聴方法はこちらから

そして生理についての質問。

私自身も以前は毎月生理痛がひどくて薬がないと過ごせないほどだったんです。

ですが今では薬なしで無痛で生理の前のイライラもなくなりました。

特に生理はデトックスの一種なので体が悪いものを出してくれているのです!

生理の痛みなどはホルモンバランスの乱れが原因であることが多く、

その背景には血液の酸化や汚れと大きな繋がりがあります。

特に女性は化学物質などが子宮や卵巣に溜まりやすいのです。

今回は生理痛を和らげる食べ物やイライラ、むくみの対処方法について

詳しくお話していきたいと思います♡

食べ物の陰性と陽性を知ろう!

食べ物の陰性、陽性などの言葉を聞いたことがあるでしょうか?

簡単にお話すると

陰とはゆるめたり冷やしたりする力。

陽とは締めたり温めたりする力を言います。

つまり食べ物には体を冷やしたり温める作用があるのですね^^

こちらの図をご覧ください。

 

出典www.nyoraimeiso.com

陰性、陽性の他に真ん中の中庸があります。

中庸とはバランスが良い状態を指します。

頭が痛かったり、発熱が起こったりと

体の不調がある時は体が陰か陽に傾いている状態なのです。

そのため反対の作用を持つ食べ物で体を整えることが大切。

つまり健康な体はどちらにも傾いていない中庸のバランスが保たれた状態のことを言います。

これらのことを踏まえて生理痛に特化した対処方法を紹介したいと思います♡




生理痛を和らげるオススメの食べ物

まず重い生理痛(特にお腹の痛みなど)を抱えている方は冷え性の方が多くいらっしゃると感じます。

ご自身のお腹に手をあててみてください。

冷たい方が多いのではないでしょうか?

内臓の冷えと生理痛は非常に大きな関係があります。

また、内臓の冷えは手足の冷えと比べると自覚しにくいのです。

質問でもいただいたように

内臓の冷えがあるとむくみやすくなるのです。

女性は子宮や卵巣があるので下腹部がうっ血がしやすいことから男性よりも内臓が冷えやすいのです。

生理痛を和らげるためにもまずは体を温めることから始めましょう。

♡生理前に控えた方が良い食べ物

甘いお菓子や南国の果物(マンゴー、バナナなど)ナス科の野菜(トマト、ナス、ピーマンジャガイモなど)

お肉の過多(もし食べる場合は抗生物質&ホルモン剤が与えられていないものを選びましょう)

ファストフードなどの酸化した油を多く含むもの

豆乳や豆腐の過剰摂取
 

 

食べ物は地産地消、旬産旬消を心がけるようにしましょう。

特に寒い季節に夏野菜などの体を冷やすものを食べるのは体にとってもあまりよくありません。

また、お肉やお砂糖の過剰摂取は体内でエネルギーになるときに

それぞれ陰性の酸性毒と陽性の酸性毒を作り出すのです。

そのため、毒素が体を通して血液を通して卵巣や子宮に溜まってしまいます。

それが原因となり、

痛み=炎症となってしまうのです。

陰性のお砂糖や果物の摂りすぎ(季節にあっていないもの)は痛みを強くするので

陰性度のものは生理前は控えめにしましょう。

生理がなかったり不規則な人は体質は陰に偏っていることが多いです。

甘いお菓子やパン類を控えてごはん(雑穀や玄米など)をしっかり摂るようにしましょう。

生理期間のむくみ。あなたはどちらのタイプ?

生理中はむくみがひどくなる方も多いかもしれません。

体の中に老廃物をためこんで水毒を溜めた状態がむくみと言います。

カリウムが多い陰性のものを摂りすぎているとむくみやすくなります。

♡陰性タイプのむくみ

つま先などの足元が冷えやすい
尿が昼間に出やすい

 

♡陽性タイプのむくみ

足の冷えは特に感じにくい
尿は夜に出やすい

むくみや生理痛を軽減!体を温める小豆かぼちゃ

小豆には体を温める効果がある上、血流をスムーズにしてくれる作用があります。

そのため内臓の冷えの改善効果があるのです♡

また小豆にはカリウムも豊富。

そして水分代謝を高める働きもあるため。

過剰摂取した塩分を排泄してくれるため、むくみの改善にも期待できます^^

♡材料

あずき  1cup
かぼちゃ 130g
天然塩  小さじ1
水    3カップ

.
1小豆ははじめに洗い、かぼちゃは食べやすい大きさに切る
2小豆と水をお鍋に入れて火にかける、強火でOK!。
3水分が少なくなってきたらその都度水を足しましょう。

いかがだったでしょうか?

寒い季節や副菜としてもこの小豆かぼちゃはデトックス食材なのでぜひ活用してみてください♡

今日も読んでくださりありがとうございます^^

 

The following two tabs change content below.
青山ひかり

青山ひかり

青山ひかり インナースタイリスト 現在学生の傍ら女性のための健康 美容情報をお届けするOnly one girlのWebマガジンを運営。 17歳の時に突如食物アレルギー、アトピーや肌の疾患、ストレスによる過食などの様々な心と体の不調を発症したことをきっかけに食事療法、自然療法などを実践して改善させる。この経験から不調改善のための心と体の整えるセッションを2年前に開始。 その後イギリス、マルタに留学をきっかけに海外の暮らしやオーガニックライフ情報・自身の食物アレルギーの経験から、アレルギーを持つ方でも安心して食べられる除去食レシピを配信するライターを経験。 《ラジオ出演歴》沖縄FMラジオ・かわさきFMラジオ・レインボータウンFM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

青山ひかり

青山ひかり インナースタイリスト 現在学生の傍ら女性のための健康 美容情報をお届けするOnly one girlのWebマガジンを運営。 17歳の時に突如食物アレルギー、アトピーや肌の疾患、ストレスによる過食などの様々な心と体の不調を発症したことをきっかけに食事療法、自然療法などを実践して改善させる。この経験から不調改善のための心と体の整えるセッションを2年前に開始。 その後イギリス、マルタに留学をきっかけに海外の暮らしやオーガニックライフ情報・自身の食物アレルギーの経験から、アレルギーを持つ方でも安心して食べられる除去食レシピを配信するライターを経験。 《ラジオ出演歴》沖縄FMラジオ・かわさきFMラジオ・レインボータウンFM