海外留学のホームステイのメリットとデメリットを比較してみました♡



みなさんこんにちは♡

今年はパラオに行く予定の青山ひかりです^^

(宣言していると叶う)

実は、先日からまた海外に行きたい欲がでています。笑

どこでもドアがあったら今すぐ温かい国に行きたいです^^

今日はそんな海外についてのテーマです。

『海外留学のホームステイと寮のメリットとデメリットとは?』

読者さんからいただいた質問にお答えしていきたいと思います♪

私が海外留学をすすめる理由♡

こんにちは^^

メッセージありがとうございます♪

留学に興味があるのですね!

とっても素敵です♡

日本から離れてみると文化や価値観など。

全てリセットした目で見ることができると思います。

もし海外に行ける機会がるのであれば若いうちに絶対行くことをオススメです。

実際に現地で生活することと旅行で行くのは異なりますし、

その分多くのことを吸収できると思います♪

見える世界が広がったり、やりたいことや生き方も考えるきっかけになることも多いです。

今回は私の経験からお話できることを記事にしていきたいと思います^^

これから留学を検討している方は参考にしていただけたら嬉しいです。

ホームステイ滞在のメリット

ちなみに私は寮とホームステイの両方を経験しました。

今回はホームステイのお話をしたいと思います♡

(近々寮のメリットとデメリットの記事も書きます^^)

上の写真はイギリスの時にホームステイしたお家。

ホームステイと寮のどちらが良いか迷われる方も多くいらっしゃるかもしれません。

ホームステイ滞在のメリットとして挙げられるのは

  • その国や土地ならではの生活を体験できる
  • ホストマザーの食事が食べられる
  • 英語の上達度が上がる

大まかなメリットはこのような感じかと思います。

まず、ファミリーと一緒に生活するので、

英語に触れる機会が非常に多いです。

私のファミリーは週末になればパーティーやピクニックに連れて行ってくれました。

これもホームステイならではのメリットだと思います♡

ホストファミリーは本当に家庭によりバラバラなので運が大きいと思います。

特にアメリカやカナダなどもビジネスで留学生を受けている感覚も多いので当たりも外れもあるのは事実です。

事前にできるだけ受け入れ先の条件や希望を伝えることをオススメします。

私のファミリーはワインが大好きな陽気な家庭で毎日お気に入りのパブに連れて行ってくれました♡

こうした地元ならではのマーケットやお店に連れて行ってもらえたり、普段食べないような食事にチャレンジできるのもホームステイならではですね^^



ホームステイ滞在のデメリット

デメリットとして挙げられる点としては

  • ファミリーに気をつかう
  • 食事が自由に摂れない
  • 滞在中の自由が少なくなる場合も

 

まずは、気を遣ってしまう部分がホストファミリー滞在には多いと思います。

特に他人と一緒に生活をするため、そこで決められたルールに従わなければなりません。

特に水を貴重とする国では(ニュージーランド、イギリスなど多いかもしれません)

シャワーを浴びる時間が決められていたりすることもあります。

また、食事についても自分好みと違ってもなかなか言えなかったり。

そういったことが気になってしまう方はシェアアパートや寮がオススメです。

ちなみに、私のファミリーはファザーが毎日のように手作りをしてくれたので本当に食事が楽しみの一時でした♡

私は運が良いのでホストファミリーに恵まれていました。

学校帰りにファザーとマザーと待ち合わせをしてパブにオープンカーで毎日のように連れて行ってくれました。

そこの絶景が素晴らしいものでだったのですね。

そこで今日の出来事をお話したり家族との時間をすごく大切にしてくれる本当に素敵なファミリーでした。

お料理が大好きなファザーはいつもオムレツを作ってくれました。

(イギリスはお父さんがお料理する家庭が多かったです)

ポテトはイギリスでは主食なので必ず姿を変えてポテト料理がでてきました。笑

コッツウォルズ地方の伝統お料理も楽しむことができました♡

家族と過ごす時間が長い分、

かけがえのない思い出をつくることができるのもホームステイならではの魅力だと思います。

私の家族は一番最初に受け入れてもらった日に簡単な約束ごとをしました。

例えば、

・食事で苦手なものは無理して食べなくて良い

(日本人ははっきりイエスかノーと言わない人が多いけれど遠慮なく話してほしいという旨でした)

・気を遣わないでどんどん話してほしい

・洗濯物は遠慮なく出して良い

などなど。

最初に家庭のルールはありますか?と聞いておくと安心ですね^^

嫌いな食べ物を『美味しい?』と聞かれ、

悪いからという理由で曖昧な返事をすると好きだと勘違いして毎日出されることも多いです。

なので、海外に行ったらイエスとノーをはっきり意思表示をすることをオススメします♡

遠慮せず、どんどん積極的に自分から話しかけるとファミリーも嬉しいと思います^^

私が過ごしたホームステイの滞在期間の思い出

私はイギリスのチェルトナム市に滞在していました。イギリスなので建物全てが歴史がありました♡

ホームステイ先もこのように本当に可愛らしいお家でした。

また、休日はお友達を集めてバーベキューをしたり。

普通のお家のお庭にこのようなバーベキュー専用の機械があるのです。

音楽をガンガンにかけながら美味しいワインとお料理を食べる時間が本当に幸せな一時でした。

特にファザーが陽気な人でいつも私を楽しませてくれる素敵なお父さんでした。

私が帰れなくなって通報されて迷子になった時も夫婦そろって迎えにきてくれたのです。

(面白いでしょう?笑)

本当の家族のように毎日が本当に濃い日常でした。

ボーリングに行った時、私は小学生料金になっていました。笑

向こうの女の子たちは本当に大人っぽいので余計に幼くみられたのですね^^

(発音が呼びにくかったようで私の名前がヒコリハリケーンに)

寮もホームステイも経験しましたが、

私はどちらも最高でした。

異国の文化や価値観、普段日本にいたら出会えなかった人との交流。

視野が大きく広がったのも留学がきっかけでした。

これから海外に行こうと思っている方はぜひチャレンジしてみてくださいね♡

海外記事も今後どんどん増やしていきたいと思います。

今日も読んでくださりありがとうございます。



LINE@での質問・感想お気軽にお寄せくださいね♡

ただいまたくさんの読者さんからコメントをいただいて嬉しい限りでございます(>_<)

お返事にお時間がかかってしまうことがございますが全て読ませていただいています!

みなさんの温かいコメントは励みになっています♡

いつも本当にありがとうございます^^

.
《関連記事はこちらからどうぞ》

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

hikari

青山ひかり インナースタイリスト 現在学生の傍ら女性のための健康 美容情報をお届けするOnly one girlのWebマガジンを運営。 17歳の時に突如食物アレルギー、アトピーや肌の疾患、ストレスによる過食などの様々な心と体の不調を発症したことをきっかけに食事療法、自然療法などを実践して改善させる。この経験から不調改善のための心と体の整えるセッションを2年前に開始。 その後イギリス、マルタに留学をきっかけに海外の暮らしやオーガニックライフ情報・自身の食物アレルギーの経験から、アレルギーを持つ方でも安心して食べられる除去食レシピを配信するライターを経験。 《ラジオ出演歴》沖縄FMラジオ・かわさきFMラジオ・レインボータウンFM